blog201707150557
素材やアイテムを買い込んで職人で使ったり高くなってから売ったりするときに、値崩れする心配なくローリスクで買えるものをいくつか紹介します。
バザーで売るより店(道具屋など)で売ったほうがいいアイテムでもあるので参考までに。


チェックするポイントは、購入価格と店へ売るときの価格。
blog201707241959
例えばこの赤い宝石
売り値600Gとありますが

blog201707241959b
バザーを見るとこんな感じ。
買い込んで道具屋などで売却するだけで1つにつき10Gくらい利益が出ます。
時間当たりの効率が悪いのでそんなことはしませんが・・・


こんな感じの『バザーで買ってそのまま道具屋で売っても赤字にならないもの』が結構あるんですよね。
ある程度買い込んだとしても、倉庫を圧迫したり現金が必要になったら店に売ればすぐ換金してチャラに出来るのでなかなか便利です。

いくつか挙げてみます。

  • 底値の品
★がうがうスーツ
blog201707241924
バザーで出品されている価格:99000G

blog201707242039
店で売ったときの価格:100000G

買って売るだけでおしゃれカタログ登録なんかも出来ますね。

ツールふくびきのおしゃれ装備は登場した時期によって価格が違うので注意です。
スマホツールなどからバザーを見れば売却時の価格も確認出来ます。
がうがうシリーズはほとんど10万G付近での出品だと思います。

blog201707241943
新しく出たTシャツは売却価格5万G(なぜか下がった)なので、まだ底値には至らず。


blog201707242124
ツール福引きの装備はショップで販売され始めると値上がる傾向にあるので、長期的に見るなら今がお買い得なはず。
ここまで上がると売れるかは怪しいですけど・・・


★ヘビーメタル
blog201707241958
blog201707241958b
試練などで大量に手に入る素材。
いらない方は店で売却したほうがよさそうですね。

鍛冶職人の最新装備に使われでもしない限り、高騰することはなさそうです。


★宝石系
blog201707241959
blog201707241959b
冒頭でも紹介した宝石類。
店で600Gで売却出来ます。

職人で使うことも多いので、安い出品を買っておくのもありかなと思います。

こちらも試練で大量に算出される素材ですね。


★大きな化石
blog201707242001
blog201707242001b
相場が変動しやすい素材。
安い時はとことん安いですが、たまに妙に値上がりすることがあります。


ナイトメアリーフ狩りでくびかりぞくを倒していると副産物として通常ドロップのこれが大量に出てたのかなと予想しています。
最近はブラックベジターのほうが人気そうですね。

こういった一時的な供給はいつか途絶えるので、値上がりが約束されているとも考えられるかもしれません。


★妖精の綿花
blog201707242002
blog201707242002b
裁縫の素材ですが、最新装備は天竜草を使用するためお役御免になったお花。
長らく底値を維持していましたが、メイヴ実装直後は雷耐性特需のため精霊王のクロークが爆発的に売れたため、妖精の綿花の値段も高い時で5000G以上になりました。


現在はメイヴ特需が終了し、元の底値に帰ってきましたね。
当時は値動きが予想以上でなかなか面白かったです。


★どくどくヘドロ
blog201707242016
blog201707242016b
嵐の領界でのキラキラマラソンで拾える素材。
錬金で使い道はありますが、大量消費はしないためちょいちょい底値まで落ちます。


まぁ上がったとしても店での販売価格240Gが天井なので、面白味はないかもしれません。


★グレーリリィ
blog201707242009
blog201707242009b
カラーリング用の花。
底値ですがいかんせん単価が安いのと、用途の少なさからなかなか期待は出来なさそうです。

花束という新しい需要も出現しましたが、あまり効果はないようで・・・

他の花も安いものがあるかもしれません。
バザーに出そうとした方は単価50G程度ならお店で売却しちゃいましょう。


★ぬいぐるみ
blog201707241955
blog201707241955b
ツールの景品のぬいぐるみ。
大量に供給されるので底値を下回っている出品も。


しばらくすると供給がストップするはずなんですが、3等以下はしばらく更新されていないような・・・
ぬいぐるみはもともと25000Gでしたが値上がりして5万Gに。
現在2等はがうがうシリーズを店で売って10万Gですが、今後Tシャツの値段5万Gを基準にするとしたら2等も3等も5万Gになっちゃうけどいいのかな・・・

blog201707241957
過去のぬいぐるみは基本的に供給がストップするので、こんな感じで高騰するものも。
家具倉庫に入れておけばスペースは取らないので、ちょっと買っておいていらなくなったら売るのもよさそうです。


  • 這い上がった品
しばらく底値を経験し、そこから高値まで舞い戻った商材。
慣れで店売りしている人はちょっとバザーを覗いてみてもいいかも。


★おうごんのかけら
blog201707242000
blog201707242000b
なぜか値上がった謎の素材。
ほんとにずっと300Gで水平相場だったと思うんですが、突然の大出世です。


原因はVer3.5後期のアップデートでのレベル解放と職人依頼内容の追加。
ランプ錬金のレベル解放と職人依頼に、おしゃれさの上級錬金が要求されることからその素材として大量に需要が発生したようです。
おうごんのかけら、ゴールドストーン、きんかい の3つは永遠に底値だと思っていたので驚きました。


★大きなうろこ
blog201707242010
blog201707242011
最近妙に値上がりしている『大きな〇〇』系の素材のひとつですね。
しばらく前ですが、底値でまとめて買った記憶があります。

このへんは業者狩りが功を奏したんだと思います。
うろこ、こうら、ほね等、盗み金策もいいみたいですよ。


★しもふりミート
blog201707242014
blog201707242014b
個人的に注目株。なぜ上がった系の素材。
これも長らく底値の200Gで安定していたどころか、100Gで出品が並んでいたような状況もよく見かけました。
ちょっと値上がりの理由はわかりませんが、試練でドロップするにも関わらずだいぶ値上がったなあと思います。

値動きはまばらですが、99個の値段がいい値段になってることが結構ありますよ~。

Ver3.5後期アップデート直後がかなり高値をつけていて、そこから徐々に落ちてきたかなという印象。


★黄金の〇〇シリーズ
blog201707242017
blog201707242017b
Lv70装備の素材として出現し、それ以来放置され続けていた悲しき素材。
常闇装備の交換素材として突然日の目を浴びることとなりました。


鍛冶専用の素材って書いてあるのに・・・ってのはちょっと思います。
部位によって値段はまばらですが、片手剣、両手剣、弓あたりが人気なんじゃないかと思います。


全部は紹介しきれませんが、代表的なのはこんなところです。
特に福引系はかならず更新されるので、時期を逃すとなかなかお高くなることも・・・

現在底値の素材も、おうごんのかけらなどのようにのんびり待つと思わぬ値動きをするかもしれませんよー!
余ったら自分で職人で使ったり、お店に売りましょう!!



そんな感じで今回はここまで!
ではでは~


↓ブログランキング参加中!ポチるとランキング順位が上がります!

ドラゴンクエストXランキング