DQ10TV秋の大文化祭SP開発・運営だより 38号で発表された、真やいばくだきの仕様変更についてです。
今までの戦闘にかなり影響を与える変更点で、情報が錯綜しているのでまとめてみます。


今回のアップデート情報なんですが、ニコニコ生放送での発表と、後日運営だよりに記載された内容が少し異なります。
運営だよりの内容が生放送での発表内容を否定してしまっていたので勘違いが生まれてしまっているようです。

  • ニコニコ生放送(秋の大文化祭SP)
blog201710150658
Ver4から新たにディレクターとなる安西さん(画像右上)の発言内容は以下の通り。

「真やいばくだきは物理攻撃だけでなく、ブレスも呪文も果ては固定ダメージすら下げてしまいこれではあまりにも万能。 『戦士ひとりいれば攻撃力を下げられるよー』というのはやはり良くないということで、真やいばくだきの対象を物理攻撃だけにします。」

”ブレスも呪文も固定ダメージも下げてしまって万能”なので修正する。という話の流れから
”真やいばくだきの対象を物理攻撃だけにします”と言い切っちゃってるんですよね。

この言い回しだと
『これからの真やいばくだきは『ブレス』『呪文』『固定ダメージ』には効果がありません』
という風に読み取れますよね。

むしろ
『ブレスも呪文も固定ダメージも軽減しちゃうから万能すぎる!!物理だけにします!』
って言いながら相変わらず呪文とかブレスも軽減してたらやばくないですか!?


blog201710150701
また「その代わりにヘナトスなどの弱体系補助効果を敵にかけた時の効果量を大きくすることで、物理攻撃に対しては今までとさほど変わらない状態になる」とも発表されました

以上が2017年10月7日にニコ生で配信されたDQ10TV秋の大文化祭SPの内容です。


  • 開発・運営だより 38号
blog201710150716
こちらは開発・運営だより 38号の真やいばくだきに関する記述です。

注目してほしいのが下から2行目

”これにより、呪文やブレスなどに関しては、ダメージダウンの性能ダウンにより、以前よりもダメージを受けます”
という一文。

文中にある”ダメージダウンの性能ダウン”が指すのは『ダメージダウンの効果量が50%軽減から30%軽減へ変更された』ことでしょう。
今までダメージダウンの効果対象だったところが対象外になるのであれば『ダメージダウン効果の対象の変更』『効果範囲の変更』のような書き方になるはずです。

つまり
『呪文やブレスもダメージ軽減の対象だけど、今まで50%軽減だったのが30%軽減になるから受けるダメージが大きくなるよ!物理はヘナトスが入るしヘナトスを強くしといたからいいよね!』
と読み取れます。


つまり・・・


DQ10TVと言ってること違ってない!?


・・・と思ったんですが

blog201710150730
blog201710150729

運営だよりの最初と最後にちゃんと書いてあるんですよね
『運営だよりの内容は配信(DQ10TV)の内容で説明不足だったところまで補足してあります!』

つまりは
『運営だよりが正しい情報!!
配信の時は生放送で90分もぶっ通しで喋り続けてたから多少の間違いがあっても許してね!!』

ってことじゃないですかあああああああああああ




そして冒頭の挨拶の下にちょこっと書かれた一文

なお、今回の内容は、2017年10月時点での「予定」のものとなります。
開発・運営状況に応じて、変更させていただくことがあります。その点はご了承お願いします。


あくまで『予定』です!!!
というわけで蓋を開けてみないとわかりませんが現在の予定というわけで結論


  • Ver4からの真やいばくだき
blog201710150658
ダメージダウンの効果量
今まで:50%ダウン
Ver4以降:30%ダウン

少し弱体化します。
物理に関してはヘナトスが強化されるため、変化の少ないことが多い。

ダメージダウンの効果対象
今まで:物理もブレスも魔法も軽減
Ver4以降:今までと同じ

今までと変わりません。

『DQ10TVでの「対象が物理のみになる」という発表は誤報』
ということになりそうです。

ただし『あくまでも開発中なので暫定的な情報』だそうで、これで100%決定というわけではないようなのでご注意ください。


それじゃあ今回はこのへんで!
ではでは~



↓ブログランキング参加中!ポチるとランキング順位が上がります!

ドラゴンクエストXランキング